サクっと工程SP

サービスの詳しい資料はこちら

従業員の残業・休日出勤が計画的に実施可能!
好適なアルゴリズムによりマシン稼働率アップ

sakutto_koutei_sp_main
自動スケジューラと連携した工程管理システムである「サクっと工程SP」は、部品加工業やプレス業、樹脂成型業、金型加工業における最適なスケジュールを自動で作成することができます。工程管理システムと自動スケジューラの連携が実現した夢のようなシステムをローコストで導入することが可能です。 
特徴としては、スケジューリング後に手動で調整し、最適なスケジュールを作成することができます。
また機械、工順、人員などスケジューリングに必要なマスタ類は、エクセルとの連携により入力の手間が省けます。さらに、マシン稼働率グラフにより、空き状況を即時に把握することができます。

こんなお悩みを持つ方へおすすめです

  • 自動で最適なスケジュールを作成したい
  • 機械の稼働率をグラフで直感的に把握したい
  • 特急品の割込判断をすぐに行いたい
  • 最適なアルゴリズムによりマシン稼働率をアップしたい

サクっと工程SPの特徴

■工程計画者が不要
■客先に確実な納期回答ができる
■特急品の割込判断がすぐに行える
■従業員の残業・休日出勤が計画的に実施可能
■オプションの作業実績収集システム(サクっと POP)により日報不要

その他の特徴

■品番フォルダに保管された図面・検査票は表示後プリントアウト可能です。
■製番、得意先コード、品番、納期を入力するだけですぐに作業指示書(移動表)を発行します。
■新しい品番は、工程・マシンを入力すると自動でマスタ登録され、個別生産品の対応が可能です。
■作業指示書は「ワークと一緒に流す移動表」と「マシン別の作業順」の2種類をご用意しております。

CONTACT

ICT&CAD/CAM/CAE/BIM/FAソリューション
お悩みはまとめてABKSSにお任せください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各製品の体験版を
ご用意しています。
各製品のカタログを
ご用意しています。