Di-Link

サービスの詳しい資料はこちら

図面を保存するだけでCADSUPERからの登録完了!
オフィスに溢れるデータを統合管理

di_link_main
ファイル管理システム「Di-LINK」は、ExcelやWordなどのオフィスデータ、画像データ、CAD図面などの様々なデータを一元的に管理することが可能です。ANDOR製の2次元CADであるCADSUPER シリーズに対応しており、CADSUPER内のツールバーから直接登録コマンドが起動できるため、2度手間の防止や図面の登録漏れや情報のズレを防ぐことが可能です。

こんなお悩みを持つ方へおすすめです

  • CADの図面と別のデータを一元的に管理したい
  • CADソフトを立ち上げずに図面のイメージを確認したい
  • CADがインストールされていないPCで図面のイメージを確認したい

Di-Linkの特徴

基本機能

■シンプルで直感的な操作性
操作が複雑で、習得に時間がかかるシステムでは、ファイル管理を総合的に運用出来ません。
Di-Linkは「登録」「検索」「台帳」「印刷」の基本コマンドだけで、ほとんどの操作を実現できます。
エクスプローラーのような操作体系を踏襲し、ドラッグ&ドロップの自然な操作と、右クリックプルダウンメニューによる操作指示により、迷いのない確実な操作性を実現しました。

直感的な操作性
■混在するファイルを一元管理
混在する多種多様なデータを直観的で確実に一元管理します。
“共有フォルダ・ファイル機能”を使用すると、フォルダ単位、ファイル単位の共有設定も可能です。

一元管理
■多様な検索機能
それぞれのファイルは使用される用途により多様な存在になります。また、データ運用中でも与えられる条件が変わることもあります。
インターネットの検索の様にキーワードを直接指定する検索やユーザーが独自に追加した条件で検索することが出来ます。
検索条件に名前を付けて保存することができます。目的のデータを最短で検索するシステムが実現しました。

【ユーザー同時検索】
ユーザー独自検索
【キーワード検索】
キーワード検索

CAD連携

■CADSUPER 完全対応
アプリケーションを起動することなく、イメージで確認しながら検索することが出来ます。
表示方法は、指定ファイルのビューイングと、フォルダをサムネイル表示する方法があります。
サムネイル表示は表示サイズを切り替えて使用できます。

CADSUPER FXⅡ完全対応
■台帳機能
図番の採番を台帳機能を使用することで最新番号を自動採番します。この機能を使用すれば紙の台帳も必要ありません。

台帳機能
■修正履歴の自動取得
図面の修正履歴を自動的に取得出来ます。
過去の図面を修復することも可能です。

修正履歴の自動習得
■図面属性の付加修正
CADSUPERが管理してる図面属性(図面名称 ~ 備考)に、さらに属性を20個付加することが出来ます。
また、他のファイルも同様に属性を付加することが出来ます。

図面属性の付加修正

ユーティリティ

■ビューイング機能
アプリケーションを起動することなく、イメージで確認しながら検索することが出来ます。
表示方法は、指定ファイルのビューイングと、フォルダをサムネイル表示する方法があります。
サムネイル表示は表示サイズを切り替えて使用できます。

ビューイング機能
■一括印刷
指定したファイルを、各々が保持している印刷条件で、一括して印刷できます。
※ファイルの特性とアプリケーションとの関連づけによっては、一括印刷出来ない場合があります。

カスタマイズ

Di-Linkにて管理している部品構成情報を、他システムへ連携したり生産管理側で図面イメージを参照するなど、様々なカスタマイズに対応致しますのでお気軽に相談下さい。
カスタマイズ
CONTACT

ICT&CAD/CAM/CAE/BIM/FAソリューション
お悩みはまとめてABKSSにお任せください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各製品の体験版を
ご用意しています。
各製品のカタログを
ご用意しています。